Javasilver取得講座

便利で助かるEclipse(エクリプス)さん!

どうもパケです。

前回、プログラミングスクールへの申し込みを行い

今回はいよいよJavaの勉強のお時間です

そもそもJavaって?

コンピューターは「0」と「1」の羅列(二進法)でできた

機械語

でしか理解することができません。

でもいちいち0とか1を打っていられない・・

そこで、人間の言語に近いプログラミング言語がいくつか開発され、

このプログラミング言語で書いたものを機械語に翻訳することで
コンピューターを動かすようになりました。

Javaはそんなプログラミング言語の一つです。

プログラミング言語で書いたものは

「ソース」「ソースコード」

と呼ばれています。

Javaのソースはこんな感じです↓

Javaの強みはなんといっても

どこでも動く!

Windows、Mac、LinuxどのOSでもJavaを動かすための環境さえあればうごかすことができます。

ほかの多くの言語ではこうはいきません。

Javaってどうやったら使えるの?

プログラムの開発には、まず

ソース(プログラミングで書いたもの)を記入する

「エディタ」

というものが必要です。

Windowsに最初から入っている「メモ帳」 などもエディタの一つです。

Wordなどは文字にフォントや色、大きさなど様々な情報が含まれているためエディタとしては適していません。

次に、

ソース(プログラミングで書いたもの)を機械語に翻訳する

「コンパイラー」

というソフトが必要です。

「ソースを機械語に翻訳する」ことを

コンパイル

と呼びます。

コンパイルするのにコンパイラーというソフトが必要
ということですね。

そして、

コンパイルされたファイルを実行する

実行環境

が必要です。

実行環境とは、簡単にいうと

ソフトやプログラムを動かすために必要なものが揃ってる環境のことです。

これらに加えて、

・ソースのミスを修正するデバッガ

・プログラム部品のライブラリ

などがあると便利です。

「こんなに揃えるの大変そう・・」

実は、これらを一つのパッケージとした

統合開発環境  と呼ばれるものが

存在しています。

この総合開発環境が
Eclipse(エクリプス)です!

Eclipse(エクリプス)  は、

この統合開発環境の一つでJavaをはじめとするいつくかの言語に対応しています。

スクールでは、この Eclipse を使用しており、

多くの企業でも実際に使われているとのことです

しかも、無償

Eclipse(エクリプス)は豊富な機能の上、

プラグイン と呼ばれる追加機能のプログラムも盛んに開発されています。

Eclipse のダウンロードとインストール

ダウンロードには

MergeDoc Project のページに移行します。
URLはこちら>>http://mergedoc.sourceforge.jp/

私はこの 4.4Luna を

使用しています。
4.4Lunaクリックしてこちらの画面へ↓

よくわからない方は

Full Edition 32bit  を選べば良いかと思います。

クリックするとダウンロード画面へと移行しますのでPCに保存してください。

ダウンロードが終わるとPCのダウンロードフォルダの中に

pleiades-java-4.4.2-sfx.exe

というデータがありますので、
解凍してインストールを行ってください。

インストールが終わると、指定した解凍先にeclipse というファイルができます。

先ほどの解凍後のファイルの中のeclipseファイルの中に

eclipse.exe というアプリがありますのでこちらをダブルクリックします。

すると

このような画面になるかと思います。

ここまでこれば

Javaの開発環境が整った!

ことになります。

ひとまず、ここまでとさせていただきます。

まとめ

私のような初心者には新しい単語が出てきて、
やっぱり難しいのかな?と思いました

eclipse(総合開発環境)さん が

とっても親切なお方であることを知り少し安心しました。

では今回のおさらいです

今日のおさらい

・コンピューターは機械語でしか動かない

・機械語を人間にもわかるようにしたのがプログラミング言語

・Javaはプログラミング言語の1つ

・Javaはどんな環境(OS)でも動く

・プログラミング言語書いたものは「ソース」「ソースコード」

・プログラム開発にはソースを記入する「エディタ」が必要
EXメモ帳など

・ソースを機械語に翻訳するには「コンパイラー」というソフトが必要

・ソースを機械語に翻訳することを「コンパイルする」という

・コンパイルされたファイルを実行するには「実行環境」が必要
実行環境:ソフトやプログラムを動かすために必要なものが揃ってる環境

・上のものをそろえたものがEclipse(エクリプス)
Eclipse(エクリプス):総合実行環境

・Eclipse(エクリプス)ダウンロード>>>http://mergedoc.sourceforge.jp/

今回はこれから出てくる言葉を覚えてもらいました

次回は、実際に

eclipse  の使い方について

書かせていただければと思います。

ではでは。

ABOUT ME
パケ
三十路だって、仕事してたって、既婚だってできるんだ! 三十路介護士パケが学んだプログラミングを皆さんと一緒に 年齢なんてか~んけ~いないさ~